コエンザイムQ10で若々しい毎日を

コエンザイムQ10はもともと私たちの体に存在する酵素の一種で1957年にクレーン博士によって発見されました。体内でとても大事な働きをしていて、足りないと生死にかかわるほど重要なものです。コエンザイムQ10の働きは大きく分けて2つあります。一つ目は食事の糖や脂肪、アミノ酸などを生きるために必要なエネルギーに変える働きです。二つ目は細胞を活性酸素による酸化から守り、若々しい体を維持し老化を防ぐ働きです。

人間の体は絶えず活性酸素によって細胞が酸化していきます。活性酸素はウイルスを攻撃する良い面もありますが、増えすぎてしまうと正常な細胞を攻撃してしまうためガン、老化、糖尿病などを引き起こす原因になります。コエンザイムQ10は増えすぎた活性酸素を減らし、体の内側から美しく健康にしていきます。

残念ながら多くの臓器のコエンザイムQ10は20台をピークに年齢と共に少しずつ減少するため、サプリメントなどで効果的に補うことが必要です。定期的に摂取して体力維持やアンチエイジングにお役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です