Archives for : 9月 2013

マカの成分と期待される効果

マカはペルー原産の植物で、薬用ハーブとしても利用されています。別名「アンデスの人参」とも呼ばれ、滋養強壮剤として昔から珍重されてきたという歴史があります。日本に紹介されたのは比較的最近で1998年頃と言われていますが、日本は世界でも第二位のマカ輸入国です。この短期間で爆発的に人気が高まった背景にはテレビの健康番組の影響もありますが、実際に試してマカの効果を実感する人が多かったということも理由の一つとして挙げられます。

マカには様々な成分が含まれており栄養豊富です。大量の必須アミノ酸や鉄分、カルシウムといったミネラルも多く含まれています。他にもビタミンB群やリノール酸、オレイン酸といった良質な脂肪酸が含まれており、健康食品の原料として利用されるのも納得できます。最近では医療用途で利用するための研究が進められており、更年期障害に対して効果が期待できるという報告もあります。マウスを使った実験でもマカの持久力向上作用や抗疲労作用が示唆されており、高齢化が進む日本社会で益々必要とされるものと考えられます。

杜仲茶を飲むメリットについて

杜仲茶を使ったダイエットと聞くと、茶葉を煎じて飲むイメージがありますが、その方法よりも効果的に効率よくとる方法があります。それがサプリメントです。サプリメントの利点の1つに新鮮な茶葉の状態を粉末にして固めていることです。茶葉だと時間が経つと湿気てきたり、茶葉が枯れてきてしまいます。新鮮な状態の茶葉をとることで栄養効果も増します。また他にも場所など関係なく気軽に飲むことができることです。顆粒タイプは水に溶かすだけなので、簡単に飲めます。

ダイエット効果を期待するのなら、ペットボトル500mlやタンブラーに水を入れ、その中に顆粒を溶かし込むだけです。これを一日4回飲むと効果的です。杜仲茶ダイエットは杜仲茶に含まれるアディポネクチンを増加させて体脂肪を減らすことです。また、肝機能が整うことでより代謝が良くなり、腸の動きを促進させ便秘の解消もしてくれます。杜仲茶は匂いや味に癖がなく、スタートしやすいのも利点の1つです。杜仲茶は様々な方法で活用できるので、自分にあったダイエット方を見つけてください。

グルコサミンについて

現在、ドラッグストアやコンビニ、通信販売などであらゆるサプリメントが販売されています。これらの多くの商品のなかで、グルコサミンという言葉をよく聞くようになりました。このグルコサミンというのはどういうものなのかというと体の軟骨や爪、じん帯などを形成しているヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸の原料となるものです。グルコサミンは、アミノ糖の一種であり、グルコースとアミノ酸が結びついたものです。関節部分の細胞の新陳代謝に重要な役割を果たしています。

軟骨の形成を助けてくれるグルコサミンは体内でも合成されます。しかし体内のグルコサミンは加齢とともに生成量が減少してしまいます。減少してしまうと、軟骨がすり減って、弾力がなくなってしまうために関節のクッションがなくなり、関節痛や腰痛になってしまいます。そこで足りなくなったグルコサミンを補うためにサプリメントなどを利用して摂取することが必要になってきます。グルコサミンのサプリメントは、カニやエビなどの甲殻類を原料にしているものが多いので、これらの甲殻類のアレルギーがある人は十分に気をつける必要があります。

ブルーベリーのサプリメントについて

ブルーベリーは目の疲れを解消する効果があるということで有名です。ブルーベリーに含まれるアントシアニンという成分が目の疲労回復効果、視力低下を押さえる効果を発揮します。パソコンを使用する方、ゲームやテレビを長時間見る方、目に疲れを感じている方などに気軽に摂取できるブルーベリーのサプリメントをお勧めします。ブルーベリーは目に良いだけではなく、ビタミンや食物繊維といった女性に嬉しい成分も含まれています。美容のために飲むのも良いでしょう。

他に糖尿病性網膜症、高血圧性網膜症などの症状に効果があると言われています。サプリメントのメリットはいつでも気軽に栄養素を摂取できるということです。生のブルーベリーやジャムなどでも栄養素を摂取することはできますが、毎日食べ続けるのは大変です。サプリメントなら軽く小さい粒なので持ち歩くことができ、外出先でも気軽に摂取できます。サプリメントの方が長く摂取することができるので効果的です。ぜひ健康にも美容にも良いブルーベリーのサプリメントをお試しください。