下半身太りの大敵となる頑固なセルライト

ウエストは細いのにヒップが大きくて太ももが太いのでスキニージーンズやタイトスカートが似合わない、食事制限や筋トレや有酸素運動などのダイエットを一生懸命に頑張っても痩せるのは上半身のみで下半身は一向に痩せずずっと太いまま、脚の太さをカモフラージュすることが出来るワイドパンツやロングスカートしか穿くことが出来ずファッションコーディネートの幅が狭まる、下半身が太いのがコンプレックスで自分に自信が持てず恋愛においても積極的になれないなど、下半身太りに関する悩みがありダイエットの難しさを実感しているという女性は多いのではないでしょうか。

上半身は細いのに下半身だけが太い場合は、セルライトが原因で下半身が太ってしまっている可能性が高いです。セルライトは下半身太りの大敵となる厄介な存在であり、一度出来たらなかなか落ちないという性質があります。
落ちにくい理由は、脂肪の中に毒素や水分や老廃物が複雑に紛れ込んでいるからです。普通の脂肪であれば食事制限や運動などの一般的なダイエットをすれば自然と落ちますが、セルライトは単純なダイエットでは落ちてくれません。

そこでおすすめなのが、エステティックサロンの痩身メニューでセルライトを撃退するという方法です。脂肪細胞に働きかけてセルライトを分解させて押し出すキャビテーション、筋肉量を増やして血液やリンパ液の流れを促進させるEMS、体を芯から温めて代謝をアップさせて太りにくくて痩せにくい体質に変えるゲルマニウム温浴、コラーゲンの生成をサポートして凸凹の無いやわらかくてなめらかな美肌に導くラジオ波などの施術を受けることで、セルライトは確実に落とせます。

セルライトが落ちたからと言って油断してはいけません。むくみが悪化すると出来やすくなりますので、むくまないようにするためのむくみ対策も必須です。塩分を控えてナトリウムが体内に溜まらないようにする、ナトリウムを押し出すカリウムをたっぷりと摂るなどの心掛けが必要です。

カテゴリー: セルライトケア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です